スウェーデン式ドッグマッサージ はれり

お問い合わせ ☎047-712-8595

 

▼手業の凄さを再実感▼2021年7月14日

既にセラピストの資格を習得している私たちですが、マッサージの先生でもある安居院先生に定期的に愛犬たちをマッサージしていただいています。

なぜ、自分でもできるのに銀座まで足を運びマッサージを受けるか。
その理由は、常にぶれずにマッサージと向き合いたいからです。
セラピストの過程を終了すれば、セラピストとして活動し、施術が出来るようになりますが、同じマッサージを習得したはずが、知らず知らずのうちに、手業が曖昧になって自分流になったり、見当違いの部分をマッサージしてしまったりしてしまうのが嫌だからです。
基本に忠実で、堅実なマッサージをお客様にご提供したいのです。

ワンちゃんを気持ちよくさせるのは比較的簡単ですが、はたしてしっかり筋肉に働きかけるマッサージができているのか?
などなど、色々考えてしまう今日この頃。
定期的に先生に愛犬をみて頂きながら、先生の技術を再確認したいし、愛犬には最高のマッサージを受けて長生きしてほしい。
そんな想いで通っています。
が、しかし!そううまくは技術を盗めるわけもありません。
何カ所もの筋肉を両手で同時進行しながら施術していく先生の手業の凄さは尋常ではないのです(笑)

先生の域に達するまでどれほどかかるか分かりませんが、今後も勉強は惜しまず、ぶれずに、経験を積んで精進していと思います。


レンくん、先生のマッサージにうっとり(笑)





ハルさんもびろ~ん(笑)


決してお腹をみせないリンさんがこの体制になってしまうのです。


 

▼大会に向けて▼2021年7月11日

アジリティーで各地を回り活動されているM様ご夫妻が、はれりのマッサージをリピートしてくださいました。
今回はご主人もご同伴され、前回やっていただいたマッサージのお陰で、後日の練習での走りが良かったという嬉しいお言葉を頂きました!(^^)!

マッくん、エースくんにもまたあえて、嬉し~~

7月17、18と大会に参加予定のマッくんは、かなり張っていた肩まわりを中心に前肢の部分と、アジリティー犬には特に効果が期待できる胸の筋肉を重点的にマッサージさせていただきました。

エースくんは右後ろ足ふくらはぎがパンパンに張り、肩まわりもガチガチだったので、M様にお伺いしたところ、前日にかなり走り込んだとの事でしたので、肩まわりと後肢の特にふくらはぎを入念に行いました。
エースくん、ストレッチも嫌がらず、お利口でした。

8月に入ると、エースくんのデビュー戦があるとの事、少しでも2頭のお手伝いが出来たら嬉しいです。
M様ありがとうございました!



まずは緊張をほぐすためコミュニケーションから始めます。






ふくらはぎがパンパンだったエースくん。
前肢と後肢を同時にマッサージして、集中的に行いました。

マッくんも、お利口に横になってマッサージさせてくれました。



キラキラのお目がかわいい~~♡
マッくん、エースくん、大会頑張ってね!
 

★ピノちゃんが来てくれました。 2021年7月9日★

トイプードルのピノちゃんが遊びに来てくれました。

普段は、ご家族と一緒にいることが多く、あまり人が多い所は行かないということもあって、最初は周りが色々と気になり落ち着かない様子でしたが、だんだん気もちよくなったようで、最後は横になりリラックスしてくれました。
実はピノちゃん、マッサージは3回目。
回を重ねるごとに、体をゆだねてくれることが多くなってきています。

プードルは、膝蓋骨脱臼がの子の割合がとても多い犬種です。
日ごろから、筋肉や、それをつなぐ腱をマッサージで柔らかくすることをお勧めします。

ピノちゃんまた遊びに来てね!

人は大好きなのですが、ワンちゃんがちょっと苦手なピノちゃん。
少しづつお友達作ろうね(^^





体だけでなく、手先のマッサージも大切です。



.

powered by TSUMiKi powered by TSUMiKi MAGREX