スウェーデン式ドッグマッサージ はれり

お問い合わせ ☎047-712-8595

 

▼回を重ねるごとに▼2021年8月29日

本日3回目のケアのため、M様ご夫妻がご来店されました。
マッくんもエースくんも大分慣れてくれているので、ご挨拶に少量のおやつをあげ、早々にマッサージに入りました。
マッくんは、終始身を任せてお利口に施術をさせてくれました。

エース君は、お兄ちゃんのマッくんを待っている間、遊びたいモードに突入(笑)
興奮冷めやらぬままの施術だったので、横にはならず、座ったままで行いましたが、途中、抱っこ姿勢で落ち着き、気持ち良さは伝わったようです。

エースくん、前日もかなり練習を行ったとの事。
ふくらはぎと、胸の筋肉がパンパンに張って硬くなっていたので、そのあたりを中心に施術させていただきました。
かなり、コリは取れ、柔らかくなったと思います。

今後も2頭の活躍を『はれり』は応援していきたいと思います。

吉野にご褒美をもらっている、マッくんとエースくん

おりこうさんです(笑)





立位での足のマッサージ

抱っこ姿勢だと落ち着いてくれました。

前肢と胸の筋肉のマッサージがしっかり出来ました。
気持ち良さに、うなだれてうっとりしているエースくん(笑)


 

▼アジリティー競技会▼2021年8月9日

お盆のお休みを利用して、アジリティーの競技会の見学に行ってきました。
アジリティーを生で見るのは今回が初めてでしたが、全国各地から約200頭が参加しているとの事で、多い時は800頭がエントリーするそうです。

競技会では、犬の体高で、スモール、ミディアム、ラージと部門が分かれ、指導主(飼い主)の先導のもと、ハードル、トンネル、シーソーなどの障害物を定められた時間内にクリアしていく競技です。

実際に現地に行って、感じたことは、飼い主さんの熱意と、何より人と犬が全員が楽しんでいることです。
愛犬と一緒に共通の目標に向かって成長し、楽しめるなんて、最高ですね。
私も機会があったらやってみたいな~と思いました。

ドッグマッサージをする側から感じたことは、足腰の強化はもちろんなのですが、可動域を広げる事が、タイムを縮めるカギとなり、運動後のケアをすることがとても重要だと思いました。



 

▼ジュラちゃん・ルナちゃん▼2021年8月1日

シュナウザーのジュラちゃんとルナちゃんが遊びにきてくれました。

今回、ジュラ、ルナちゃんと飼い主様にお越しいただいたのは、はれりのグループ会社(建築業)で取り扱いを始めたアーチビルディングのお打合せ&2頭のマッサージです。

実はジュラちゃん、少し前に腫瘍が破裂して出血をおこし、一時はかなり危険な状態だったのですが、その後すっかり良くなり、食欲旺盛で、アッと言う間に1キロ増量したとの事で、私たちも安心しました。

早速、建築は担当者にお任せして、私たちはマッサージを。
ジュラちゃん、ルナちゃんのマッサージは、今回で2度目となります。

ジュラちゃんは、マッサージの気持ち良さを知ってくれたのか。早々にされるがままとなり気持ちよさそうです。
9歳なので、もうそろそろ足腰のケアを定期的にしていきたいところです。
右足に少し気になる所があったので、重点的にマッサージさせていただきました。

一方、ルナちゃんはまだ3歳と若く、遊びたい気持ちが勝ってしまい、お腹を見せ、かまってポーズでアピール(笑)
マッサージは好きだと思うので、ムリせずやれるところをやらせていただきました。

今後もジュラちゃん、ルナちゃんのケアをさせていただき、毎日元気に過ごしてくれたら私たちも幸せです♡

T様、ジュラちゃん、ルナちゃん、ご訪問ありがとうございました。


うっとりしているジュラちゃん(笑)




ずっと前髪を伸ばしているジュラちゃんとルナちゃん
女子ですね~
.

powered by TSUMiKi powered by TSUMiKi MAGREX